わきあいあいネット
現在時刻
基本10段階編

ステップアップ編

F r e e T o o l s
TeraPad
高機能なメモ帳で、フリーソフトです。タグを色分け表示が可能なので編集しやすく、 様々な文字コードで保存も可能なので、CGI,PHP作成にも向きます。
FFFTP
FTPソフトとしては、あまりにも有名です。操作性に優れ、いくつものサイトをまとめて管理できます。
FileZilla
表示が素早いのが売りのFTPソフトウェアです。タブで複数起動できるので便利です。著者も最近はこれに移行しました。
PHPエディター
プログラミング言語「PHP」の開発なら、これひとつで充分です。 もちろんこれでHTMLやCSSも含めて管理できますので、PHPを使用しない人でも、HTMLエディターとして使用しても便利です。
WampServer
PHPの開発環境。パソコン内(ローカル)でプログラムをテストしたり、PHPエディターにおけるエラー確認等に活躍。

高価な統合型開発環境を買うよりは、項目ごとに優良な無料プログラムを組み合わせた方が融通が利きます。


T i p s
大文字小文字
タグは大文字、データは小文字と使い分けるとコードが読みやすくなります。
しかし、その分入力の手間が増えます。 私は全て小文字で書いてます。

ファイル名にしても、拡張子にしても、webの世界では小文字しか認識されない場合が 多いです。文章以外は、常に英数小文字で入力するのが無難です。

例)
Japanだ.JPG→×
→FTPで認識されない。リンク作成時に混乱する。

japan.jpg→○
空白(スペース)
日本語入力と半角英数字の直接入力とでは、みかけが同じでも意味が全く違います。

<タグ>の中には半角スペースしか使えませんので注意して下さい。
例)
<br >→機能する
<br >→機能しない

10.ホームページを公開する

次は、いよいよ自分が作ったHPを公開する方法について解説します。

1.フォルダをデスクトップに作成する。


※これまでに作成したホームページのファイルを、作成したフォルダにまとめます。
※自分の判り易い所ならどこでもよいです。
※必ずバックアップを取っておきましょう! これで泣いた人は数知れず、、
 (DVD-RAM、CD-RW 等)

2. 1のフォルダの中にトップページを、"index.html"という名前で保存。


※必ずこの名前にする必要があります!
※この名前のページが自動的にトップ・ページであると認識されます。

3.それ以外のページも"___.html"で保存 (indexという文字は使わない)


拡張子は、.html でも.htm でも違いは全くありませんが、
間違いを防ぐためにも「.html」に統一した方がよいでしょう。

4.無料ホームページスペースに登録

FC2というサービスがおすすめ!
ここでホームページアドレスと、
FTPのID、パスワードをもらいます。

5.FTPソフトをインストールし、アップロードする。

FFFTPという無料ソフトが定番です!
※FTPって? →現在パソコンの内部にあるホームページのデータを
 外部の会社(FTPサーバー)に送って、全世界に公開してもらうための通信の方法です。

ステップアップ! robots.txt を設定する


「robots.txt」とは、サーチエンジンの自動巡回ロボット
に対して指示を出すテキストファイルのことです。
文字コードは SHIFT-JIS、改行コードはCR/LFですので、
普通のメモ帳で編集できます。

robots.txt
User-agent: *
Disallow: /data/
Disallow: /log/
Disallow: /image/

■User-agent: * →全てのロボットに対して
■Disallow: /data/ →「data」 という名前のフォルダを閲覧禁止に指定

これは、インデックスされても無意味なデータ、
もしくは秘密にしておきたいデータが入ったフォルダを
閲覧対象にしたくない場合に有効です。
作成したら、「index.html」と同じ階層(最上階層)にアップロードします。

※全てのロボットが指示通りにインデックスする保障はありませんが、
大手検索エンジンのまともなロボットなら大丈夫です。
また、ロボットはクロールの最初、無条件に「robots.txt」を探すので、
設定する必要がない場合でも、白紙でアップロードしておくと
無駄なアクセスを防ぐことができます。

目次にもどる
Copyright © 2004-2017 w-i-i.net All Rights Reserved.